「スポンサードリンク」

2014年09月18日

相手の恋愛意識がわかる心理テスト 顔の描き方で相手の恋愛(異性)関心度を知る方法

 投影法で相手の心を読む方法
《絵》を描く行為。心理学の世界では、クライアントの表面化していない潜在意識を探る手段としてよく用い、これがいわゆる【投影法】と呼ばれるテクニックになります。
無意識上で描く絵には個人の個性が出ることもちろん、性格や気持ち(そのときの心情)、心の深層に隠し持つ潜在意識など様々な感情が色濃く表現され、これをよく観察分析することにより【相手の気持ちを知ったり隠された心の内を読み取る】ことが出来るのです。

今回は誰でもすぐに使える簡単な投影法を用い【相手の恋愛意識を探る方法】を紹介します。
恋人や好きな人を対象に実践して恋愛観の探りを入れてみたり、友達同士で診断し合ってみたり、ひとつの恋愛読心ツールとして楽しんでいただければ幸いです。


相手の恋愛意識がわかる心理テスト
【女性イラスト《投影法》】

女性顔.jpg


 まずは白い紙と書くものを用意してください。
上に掲載した《女性の顔イラスト》を見ながら白い紙に模写してください。
上手、下手や時間は問いませんので、気を楽にもって取り組んでみましょう。
また衣服は描く必要はありません。首から上《女性の顔》だけを描いていただければ結構です。
まったく同じように書き写すこと。

絵は描き終えましたか?
読心結果考察は続きを読む以降の記述になります。


続きを読む
posted by ころん at 01:41 | Comment(0) | 相手の心を読む方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

相手の気持ちがわかる心理テスト 手の状態で恋人の気持ちを確かめる方法

 心理学の世界では、クライアントの気持ちがわからない際には【相手の気持ちを知る】ために相手がとる言動を注意深く観察する手段をとります。
手の動きや置き位置、表情、ちょっとした言葉など、そのあらゆる言動にはクライアントの《心の状態》が投影されており、そこから導き出した解釈に合わせ具体的な療法へと繋げていくのです。
一昔前では《相手の心を読むこと=特殊能力》といった非科学的な扱いをされたものですが、現在に至っては心理学のテクニックとして定着しており、実際カウンセリングルームや心療内科などでは科学的根拠に基づいたスキルのひとつとして重宝、活躍しています。

本カテゴリーでは、誰でもすぐに使える【相手の気持ちを知る方法】を簡単な心理テスト形式で紹介していきます。
恋愛や友達付き合い、社会生活などあらゆるコミュニティで活用出来るものも多く、また相手の心を読むことにより自身を有利な立ち位置に持ってくるといった実践的な使い方もできます。
読心テクニックを生活の中に取り入れ、上手く活用してみましょう。


相手の気持ちがわかる心理テスト
【空いた方の手の状態】

 恋人と並んで一緒に歩いています。
片方の手は繋ぎあっていますが、当然もう一方の手は離れた状態にあります。
その空いた方の手、どのような状態になっていますか?

【A】指と指の間に隙間を空けたパーの状態。

【B】指同士をひっつけ指をピンと伸ばした状態。

【C】こぶしを握り締めたグーの状態。

【D】どれかの指だけピンと伸びた状態。


※指の状態で相手の気持ちがわかります。
結果考察は続きを読む以降に記述しています。


続きを読む
posted by ころん at 03:40 | Comment(0) | 相手の心を読む方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

手(指)の出し方で相手の心を読む方法 【心理学的手相占い】

 相手の心を読む方法
目の動きや話し方(口の形)、手や指・足の動きや置き位置など、ありとあらゆる仕草や言動の中に《心の状態》が投影されており、相手を注意深く観察することにより《心を読んだり気持ちを知ったり》することが出来ます。
このカテゴリーでは、誰でもすぐに使える【相手の心や気持ちを知る方法】を心理テストの形をとって紹介。
恋愛生活・社会生活などあらゆるコミュニティ場面での使用が可能、読心テクニックを上手く生活の中に取り入れてみましょう。

 《読心テクニック》
医療現場での療法スキルとしての活躍は勿論ですが、他にも身近なところでいいますと占い師さんも巧みに活用しているとか・・・そこで今回扱うテーマは【手相占い】になります。
『当たるも八卦、当たらぬも八卦』古来から信じる派・信じない派と意見が真っ二つに両断される占い、皆さんはどちら派でしょうか?
ちなみに占い師といえば、信じる派からは尊敬の意を込めて先生と敬われる一方、信じない派からは当たっても当たらなくても成立している状態にある占い師を裏(外れ)無しという皮肉を込めて裏無い師と呼称されたりします。

私はといいますと、科学的根拠のない類は全く信じない思想の持ち主なので・・・未来予知的な占いに関しては間違いなく後者に該当するのですが、例えば今回のテーマである手相占いでいうのであれば、手相ばかりに着目しているように見せかけながら、ひとつひとつの仕草や目の動き、あらゆる言動から人の深層心理を読み解き導いていく占い師が持つ心理学に通ずるスキルに関しては素直にプロだと思わされ、頻度としては年にたった一度、誕生日月だけになりますが自身の恒例行事として興味とささやかな悪意を持って足を運ぶことがあります。

悪意、性格の悪い私が造語させていただいた【占い師コントロール】と呼ぶもの。自身が意図的に起こす言動で影響を与え、展開される占いの流れをコントロールしてみようというものです。
文章におこすと非道な内容かと思われますが、茶化すつもりはなく純粋な興味と勉強、ひとつの娯楽としての試みですので不快にならず興味をもって読みすすめていただければと思います。

本記事を書いているのは12月。実は私の誕生月になっており、直前となる先週末に恒例である占いに行ってきました。特に話題性もなく、また名の通った方でもありませんでしたが雰囲気は一流・・・
簡単な挨拶を済ませた後、手相を専門とするその占い師の方がゆったりとした口調で意味ありげに私に言い放ちました。

『手のひらを上に向け、お好きなように手を出して下さい。』

手相-150x150.png


相手の心を読む方法
【心理学的手相占い】

手のひらにはあなた自身の性格は勿論のこと、未来への暗示が手相となって刻まれておりますので、今から私がそれを見てさしあげます。
ではさっそく始めましょう・・・『手のひらを上に向け、お好きなように手を出して下さい。』
あなたが実際に占いをしてもらう場面を思い描き、変に意識せず指示された通り好きなように手を出してみましょう。

※結果は続きを読む以降になります。


続きを読む
posted by ころん at 14:18 | Comment(3) | 相手の心を読む方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする