「スポンサードリンク」

2015年09月07日

女性向け! 夏の物語形式心理テスト【色彩心理学】 好きな口紅の色(夏物語PartF)

 物語進行 夏の簡単心理テスト
物語に沿いストーリー仕立てで展開する連載型簡単心理テスト。
物語に繋がりを持たせ複数の心理テストを展開させていますが、心理テストは各々独立した内容になっておりますので、どのテスト(記事)から診断を始めていただいても問題ありません。
・・・が、物語の展開に沿って診断していくことで没入感を高め、より一層楽しんでいただけるかと思います。
私個人の推奨になりますが、こちらの記事から来場された方は【夏物語Part@】から順を追いながら診断していくことをオススメします。

 夏物語Part@
夏の避暑旅行に出掛けよう! まずは旅行準備から

診断内容は幅広く展開しており、通して実践することで性格・心の闇やトラウマ・欲求・周囲からの印象、さらに女子力なんてものまで・・・様々な深層心理の側面を診断することが出来ます。
面白いようで本当は怖い心理テスト、友達や恋人(好きな人)・ご家族・同僚など周囲の仲間たちと共有し、楽しく活用していただければ幸いです。

女性向け! 夏の心理テスト【避暑旅行・出発編】
夏物語Part7 好きな口紅の色(色彩心理テスト)

 家の外から鳴り響くクラクションの音!?
まだ身支度を整えてる最中なのに、友達が気早にもう迎えに来てしまった様子。
待たせる訳にもいかないし、せめて※【口紅】だけでも。
慌ただしくお化粧台に向かい、数多く並んだ様々な色のルージュから一本を手に取りました。

ルージュ.jpg


 あなたが手に取ったルージュは何色?
ご自身の好み、実際に使用する頻度の高いものを選んでみましょう。
まだお化粧をしてないという若年層の方は好み、または自分が将来使うとしたらこの色と思う色を選んでみましょう。

【A】ピンク系色

【B】レッド系色

【C】ブラウン系色

【D】オレンジ系色

【E】パープル系色

【F】パール系色


今回は女性向けに特化させた心理テストになりますが、男性の方も自分の好きな人や恋人を診断し心理傾向を探ってみる・・・なんて使用法もありますので、是非有効活用していただければと思います。
〇〇系色のルージュが大好き♪
診断結果に入っていきましょう。

『スポンサードリンク』




診断結果

夏の心理テスト【避暑旅行・出発編】
夏物語Part7 好きな口紅の色(色彩心理テスト)

 【分析概要】
『第一印象で女性の魅力をもっとも感じる顔のパーツはどこですか?』と男性に質問すると、定番である目元に並び多く回答に挙がるのが《口元(唇)》。
ふっくらしていたり、キュッと引き締まっていたり、光り輝いていたりする好みの唇を見ると男性は女性に対し強い魅力を感じずにはいられない生き物ということです。
そしてこのような事実を女性は無意識のうちに理解しており、ルージュをひくことは自分を美しく魅力的に見せるための行為(お化粧)であることは勿論、同時に男性(恋愛)を引き付けるひとつの武器としても密かに活躍させているのです。
唇を一層魅力的に際立たせるためのアイテム《ルージュ》。
どの色のルージュを好み使用しているかにより【あなたの性格・恋愛傾向】を探り知ることが出来ます。

ルージュをひく.jpg


【A】ピンク系色
ピンク系は女性の純真さと可愛らしさを象徴する色
男性に甘えることが上手で、表面化させずとも恋愛に対する期待を心の深層では強く持っているタイプ。
本来の性格は大人しくて真面目、特に目立つ存在とはいえませんが、内在する恋愛の期待値の大きさや変身願望を密かに持っており将来的に大化けする可能性大。一度冒険の楽しさに魅了されると大胆にイメチェンなんてことも。
清純さを印象づける淡いピンクと、ハツラツとした遊び上手を印象づけるショッキングピンクではかなりイメージは異なりますが、どちらにしろ男性は女性を想起させるピンク色には弱いもの。
もしもこのような男心をわかった上でこの色を意図的に選択し使い分けているのであれば、あなたには男を惑わす魔性の女になる才能が備わっているのかもしれません。
余談ですが初デートにはピンク色のルージュをつけていく女性が圧倒的に多いとのこと。
控えめな性格によるものであれば良いのですが、もしもその目的が男性の印象操作なのであれば・・・女性とはなかなか計算高い生き物といえますね。こちらのデータも是非研究して欲しいものです(笑)

【B】レッド系色
レッド系は熱い情熱を持つ大人の女性を演出させる色
また視覚的にインパクトの強い色になるので、つけるには少しの勇気と自分を魅せることへの自信を持っていなくては難しい色ともいえます。
つまりあなたは自分の容姿にそれなりの自信を持っているタイプといえますが、意外なことに内面に持つ性格はまったくの逆。レッド系のルージュを好む人は内向的で控えめな性格の方が多い傾向にあります。
性格が内気だからこそ外面で強くアピールしようとしているのか、情熱的な自分になりたいという願望がレッドのルージュを選択させたのか。もしくは大人への憧れなのか。
恋愛は奥手そのもの・・・ですが、あなたの見た目とのギャップともいえる内面の奥ゆかしさに男性が魅了される可能性大。容姿で男性を引き寄せ、内面で男性の心を鷲掴み。あなたはおそらくかなり異性にモテる魅力的な女性なのではないでしょうか。

【C】ブラウン系色
ブラウン系は華やかさこそありませんがしっとりとした大人の色気感じさせる色
この色を好み使用する女性は自分のセンスに自信を持っているタイプ。メークもファッションもしっくでありながらも洗練されたコーディネートをされているはず。
性格は何事においてもクールで冷静、そしてそれは恋愛においても同じこと。異性に対する観察力がするどく理想もきわめて高め、常に【自分に相応しい男性】という考えを持って異性を求めているのではないでしょうか。少し上から目線のようにもとられがちですが、その考えが許されるほどあなた自身も自分を磨き上げることを怠らず徹底していることでしょう。異性からは恋心というよりかは憧れ心を抱かれるタイプ。
いつでもかっこいい理想の女性として身を置くあなた、少し脆い意外性のある一面を見せると男性は急に親近感を抱きあなたに夢中になる可能性大、手に入れたい相手と出会ったときは自分の性格を武器に上手く異性の心をコントロールしてみるのも良いでしょう。

ルージュをひく2.jpg


【D】オレンジ系色
オレンジ系は相手に対し信頼と親しみやすさを印象づける色
この色を好み使用する女性は自己コントロールの出来る優れた判断力を持っており、性格は几帳面でしっかり者、はみ出した行為を嫌い仕事や勉強をきっちりと正確にこなすいわゆる優等生タイプといえます。
恋愛に関しては献身的に相手に尽くすタイプといえ、お付き合い時は安心出来る良い恋人となり、また将来的に家庭に入っても頼りになる良い母・信頼出来る良い妻となる人といえるでしょう。
女性の鏡ともいえるこのタイプですが、献身的ゆえに男性の裏切りに対しては怒り心頭・・・その爆発力はすさまじくまさに鬼そのもの、決して怒らせてはいけないタイプ。
もしもカップルでこの心理テストを実践しているのであれば男性の方に忠告!
恋人がこのタイプならば些細なことでも決して裏切り行為は行わないよう気をつけること、そして生涯をかけて連れ添う気持ちでお付き合いすること。大袈裟かもしれませんがあなたの恋人はそれだけの価値を持つ素敵な女性であることは間違いありません。

【E】パープル系色
パープル系は自己顕示欲を象徴する色
自己主張が強く飾った自分を周囲にアピールしたがる傾向があり、一般的に濃いメークに奇抜なヘアスタイルやファッションに身を包み人目をひくものを好むタイプといえます。
性格はひと言でいうのであれば【我の強い性格】。常に自分らしさにこだわりを持ち、多くの中の一人といった平凡な生き方を心底嫌っている。
恋愛に関してもこのような性格は反映され、自分を何よりも優先的に考えるところがあり異性への関心は二の次になっているのではないでしょうか。そして自己アピールが目立つだけに周囲にいる男性もあなたのそのような考えを十分察知している可能性大。個性を発揮させるあなたに対し少し近寄りがたい印象を与えてしまっているかもしれません。
しかし同時に男性を惹きつけ喜ばせるなんともいえない不思議な魅力と個性を持っているのがあなた。手が出し難いからこそ手に入れたい、距離があるからこそ縮めたい・・・密かにあなたの不思議な魅力の虜となってしまっている男性も周囲に多いはず。たまには自分ではなく周囲に目を向ける時間を持ってみては?
あなたの関心とは裏腹に隠れモテ女隠れファンが多いことに気付くはずです。

【F】パール系色
パール系のルージュを選択したあなたは、上記したパープル系とは違った意味での個性派といえます。
自分の欲望に気持ちが良いほど正直で自由に生活をエンジョイすることを望み、自分がやりたいと思うことは周囲の意見を無視してでも思いのままにとことんやる完全な自由人タイプ。
性格はかなりの情熱家であり、いつでも何かに燃えて邁進していないと不安にかられるほど。
恋愛に関しては男性に束縛されることを心底嫌うタイプ。適度の距離を保ったフランクなお付き合いを好み、楽しければそれで良いという人生観を強く持っているためか恋愛関係といった形式的な関係性にはそれほど興味を持っていない様子。決して軽い女性というわけではありませんが、一人だけというスタンスではなく多数の異性と交流し刺激を求める一面も・・・しかしそれはあくまで恋愛絡みではなく自己啓発の一端として。
とにもかくにも自分の人生は自分のためにあり自分の思ったままに生き抜くことを最良の喜びとする自由人、今までもこれからも自由気ままにエンジョイライフ!
ちなみに自分の意見が通りやすい年下の男性に心惹かれる傾向が多いのはこのタイプのひとつの特徴。


 恋愛(色彩)心理学の豆知識
女性は恋愛経験が豊富になるほど大胆な色のルージュを使用するという研究結果があり、また同じく恋愛経験が豊富になればマニキュアの色とルージュの色を合わせたいという心理衝動が強くなるともいわれています。
実験参加者の年齢や環境の違いなどを踏まえての実験ではなく、対象の分母数も圧倒的に不足しているため立証するには少々不満と不安が残る研究内容ですが一応結果データとして残されており興味深い内容であることは確かです。
立証とはいわずとも傾向レベル程度に捉えてみると面白いかもしれません。

女医.jpg


 夏物語エピローグ
お気に入りのルージュをひいて家を飛び出したあなた。
既に集まった友達の待つ車に乗り込みいよいよ旅行へ出発・・・
はてさていったいどんな物語が展開され思い出として刻まれることになるのやら。
車窓から流れる景色に目をやりながら、わき踊る期待に胸をふくらませていました。

お疲れ様でした。【避暑旅行・出発編】はひとまず終了となります。
いつかは約束出来ませんが、本記事から続く【旅行編】もゆくゆくは記述していきますので、その際にも活用、楽しんでいただければ幸いです。

『スポンサードリンク』



posted by ころん at 18:59 | Comment(0) | 夏物語 心理テスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: